見積りを依頼する

男性

イタチの被害に困っている人の中には、家から追いだそうと自分で対処する人も少なくありません。捕獲できる器具を使用したり、害獣対策用の香料を使ったり、人によって方法は様々です。ですが、一時的に効果があったとしても、侵入経路を特定しない限り、同じトラブルに悩むことになります。完全に家から追い出すには、業者の力が必要となります。侵入した原因を突き止めることができますし、対策を行なうことが可能です。

日本には野生動物を守るために鳥獣保護法が存在しています。イタチであっても誰もがむやみに捕獲することは許されていないのです。そのため、一般の人だけではなく、専門業者であっても勝手に駆除をすることができない状況です。ただし、生活に被害を及ぼしていることが分かった場合は、地域を管轄している自治体に申請を出すことができます。許可が下りた時点で、捕獲することが可能になります。
有害鳥獣と判断されたイタチは、専門業者によって処理が行われます。人間と同じように生き物であることに変わりはないので、提携先のペット専用の霊園にて供養されます。

イタチの捕獲を業者へ依頼する際は、事前に費用を確認しましょう。業者の中には無料で見積りが依頼できるところがあります。被害状況によって費用が変わってきますし、支払いができないとなるとトラブルの元になります。それを避けるためにも、作業に入る前に負担額を教えてもらいましょう。見積りを出すことで、業者選びの判断材料にもなります。